ライブチャットでは、こんなことをしている

ネットなどでもライブチャット求人をよくみかけるようにもなりました。
女性だと、ライブチャットで高収入稼ぐことも可能です。
また、誰でも手軽に始められるので、チャレンジしてみる価値はありそうです。

■ライブチャットではこんなことをしている

よく耳にしていても、実際には何をするかわからない女性もいるでしょう。
ライブチャットでは、次のようなことをしています。
まず、ライブチャットではノンアダルトとアダルトに、わかれています。
ノンアダルトでは、会話のみとなっています。普通に男性と話をしていって、あとは状況をみて終了するだけです。このときもグループチャットも可能で女性1人に男性複数もあります。
ライブチャットサイトによっては、女性が次にログインする時間が告知できるので、それをみて、男性がやって来ることも多いです。いわゆる常連さんのようになることも多いです。
会話だけなので、時間をどれだけ長くできるかがポイントになります。
もう一方のアダルトチャットでは、エッチな会話をしていきます。ノンアダルトだと基本的にはエッチな会話はあまりしません。
もちろん、会話だけでなく女性は下着姿を見せたり、また裸になることもあります。
あとは1人エッチをしてみせたり、男性とのテレフォンセックスをすることもあります。
また男性も複数の男性が同時にチャットもできるので、1人エッチを複数の男性がみていることもあります。
また、テレフォンセックスは大抵はツーショットでやりますが、時にはそれを他の男性が見ている(やりとりには参加しない、話をしないで見るだけ)なんてこともあります。
アダルトチャットだと、やはり自然と時間配分長くなっていきますし、男性の視聴も増えやすいです。

■どちらでもよい

特にライブチャットサイトやその会社は女性に強要せずに、自由にノンアダルトにするかアダルトにするかを選ばせます。
まずは、ノンアダルトしてからアダルトへも可能です。
まずは、やり易い方から選ぶといいでしょう。